自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカ♪~

人間関係を楽しくすれば人生が面白くなってくる♪

*

自分の仕事に誇りを持っていますか?

   

 

今日のキーワード
【自分の仕事に誇りを持っていますか?】

いつもありがとうございます。
お話しに入る前にブログランキングURLを
クリックしていただけると嬉しいです。
http://blog.with2.net/link.php?1843522

こんにちは心理カウンセラーの
有山隆文、ありちゃんです。

 

先日、
久しぶりに飛行機に乗るために福岡空港へ行きました。

 

まだ午前6時半だというのに地下鉄は人でいっぱい!

 

大きなカートを引っ張っているのは乗客でしょうが
そうでない人は空港で働く人たちかな?

 

それにしてもこんなに大勢ん人たちがと驚きました。

 

考えてみれば空港は一つの大きな街みたいなものです。

 

一日に何万人もの乗客が行き来するのだから。

 

表で働く人たちしか目に見えないから
ぜんぜん意識してないかったけれど
飛行機に乗れるって当たり前じゃないんだよなぁ~。

 

空港が機能するためにこんなんに大勢の人たちが
仕事に携わっているおかげとわかると感謝です!

 

私達の社会は目に見えないけれど
すべてがどこかで繋がっているという事実を
改めて認識しました。

 

私の仕事もきっと誰かに繋がって役にたっている!

 

そう思うと目立たない仕事だって
丁寧に仕上げていこうという気が盛り上がりました。

 

題名は忘れたけれど、昔見た映画を思い出しました。

 

大統領がNASA(アメリカ航空宇宙局)を訪問した時
フロアの床を楽しそうに一生懸命磨いている
黒人のおじさんを見つけて声を掛けました。

 

「なぜそんなに楽しそうなのかね?」

おじさんは相手が大統領だと気づかずに

「あんたにゃあ、わからんかもしれんが
俺は素晴らしいNASAの仕事をしているんだ!
誇りをもってやるのは当然じゃないか!」

 

私はこのおじさんの言葉にはっとしました。

 

床磨きだろうがゴミ拾いだろうが
自分の仕事はみんなの役に立っている!

 

その誇りがあるから一生懸命やるんだ!

 

久しく『誇り』という言葉を使ってなかったなぁ。

 

自分のやっていることが評価されるかどうか、
人からどう見られるかに気がいっていました。

 

大切なのは
自分の仕事に誇りを持っているかどうか!

 

誰かの役にったっていると
自分自身がちゃんと腑に落としているかですね。

 

早朝に空港へ向かう大勢の人たちを見ながら
忘れていたことを思い出しました。

 

感謝です!

 

今日のキーワード:
【自分の仕事に誇りを持っていますか?】

 

追伸:
私のUdemy動画教材一覧ページが出来ました。
うごくありちゃんを見に来ませんか?
https://goo.gl/KgSx95

新規公開したのはこんな講座です!

『ひょっとしてうちの子すごい?
お母さんのための子供の才能の見つけ方育て方講座』

=================
親の立場、子の立場は世の中にいっぱいあります。

親子はもちろん、上司と部下、師匠と弟子
先輩後輩、コーチと選手などなど。

人間関係には感情をいらだたせる時もあれば
そっと寄り添う深い愛を感じる時もあります。

それぞれの役割と意味を理解していると
建前ではない互いの個性を認め合う関係性が
築けてくると思うのです。

価値観や習慣や育った環境が違っていても
多くの人と繋がりを育んでいくことが出来ます。

そしてお互いがが多様な個性を認め合えば
この世界はもっと優しくなっていくと思うのです。

一緒に優しい世界をつくっていきませんか?

=====================
★有山隆文のUdemy動画教材ページ(只今3コース)
https://goo.gl/KgSx95
★電子書籍著者ページ(只今9冊出版)
http://goo.gl/4m5I9g
★ブログ『自分育ての人間関係』
http://arichan117.com/blog/
★facebookページ『親の立場子の立場』
https://www.facebook.com/arichan117/
★YouTubeありチャンネル(只今136動画)
https://goo.gl/195gaR
★メルマガ『自分育ての人間関係』
登録・解除・メールアドレス変更はこちらです。
http://mail.os7.biz/m/OmC5
====================
配信者   有山 隆文

===================

 

 

 - 自分と他人