自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカ♪~

人間関係を楽しくすれば人生が面白くなってくる♪

*

嬉しさを分け合えば♪

   

 

今日のキーワード
【繋がっているから分け合える】

 

いつもありがとうございます。
お話しに入る前にブログランキングURLを
クリックしていただけると嬉しいです。
http://blog.with2.net/link.php?1843522

 

 

こんにちは心理カウンセラーの
有山隆文、ありちゃんです。

 

スタバでホッと一息ついていたら
向こうのテーブルで数人の外国の方たちが
「ハッピーバースデー、トゥユー」って
ニコニコしながら歌い出しました。

 

「あ、誕生日のお祝いか?」とみると
主人公らしき人がロウソク飾りの帽子をかぶって
嬉しそうに笑っていました。

 

歌声が響くとあちこちのテーブルから拍手が!

 

その人たちもみんなにこやかな笑顔です。

 

いいなぁ、こんなの!

 

外国の方たちは嬉しいことは
みんなで共有するのが当たり前だと思っている。

 

そんな話を聴いた覚えがあります。

 

悲しさは分け合えば半分になるし
楽しさは倍増するから繋がりって大切!

 

人は繋がりをもっているから
共有することが出来るしそれが寄り添うってこと。

 

日本人は共有するのが下手だと言われているけど
今の若い人たちはそんなことないですよね?

 

他人の誕生日でも拍手してお祝いする
若い人たちは素敵だと思います。

 

と言ってお祝い出来ないからダメではなく
恥ずかしさやしがらみなどを手放せば
みんな共有できること間違いありません。

 

すぐにはできなくてもいいから
誰かの嬉しい笑顔に出会ったら自分も笑顔で
拍手するだけでもやってみませんか?

 

今日のキーワード:
【繋がっているから分け合える】

 

追伸:
私のUdemy動画教材一覧ページが出来ました。
うごくありちゃんを見に来ませんか?

新規公開したのはこんな講座です!
https://goo.gl/KgSx95

『自分探しはもう卒業! 夢を実現するための
 自分スタイルの目標設定と行動のつくり方講座』

=================
親の立場、子の立場は世の中にいっぱいあります。

親子はもちろん、上司と部下、師匠と弟子
先輩後輩、コーチと選手などなど。

人間関係には感情をいらだたせる時もあれば
そっと寄り添う深い愛を感じる時もあります。

それぞれの役割と意味を理解していると
建前ではない互いの個性を認め合う関係性が
築けてくると思うのです。

価値観や習慣や育った環境が違っていても
多くの人と繋がりを育んでいくことが出来ます。

そしてお互いがが多様な個性を認め合えば
この世界はもっと優しくなっていくと思うのです。

一緒に優しい世界をつくっていきませんか?

=====================
★有山隆文のUdemy動画教材ページ(只今2コース)
https://goo.gl/KgSx95
★電子書籍著者ページ(只今9冊出版)
http://goo.gl/4m5I9g
★ブログ『自分育ての人間関係』
http://arichan117.com/blog/
★facebookページ『親の立場子の立場』
https://www.facebook.com/arichan117/
★YouTubeありチャンネル(只今136動画)
https://goo.gl/195gaR
★メルマガ『自分育ての人間関係』
登録・解除・メールアドレス変更はこちらです。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

====================
配信者  心理カウンセラー
有山 隆文
====================

 - 自分と他人