自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカ♪~

人間関係を楽しくすれば人生が面白くなってくる♪

*

他人との人間関係~あっしには関わりのないことで~

      2016/05/01

CIMG1280_1600

 

先日は愚痴や批判の話題を
笑いで変える方法をお伝えしました。

今回はもう一つシリアスな方法(笑)。

でも、相手との関係性もあるから
やっぱりオチは笑いです♪

 

えー、実はこれは本当に大切な事を伝える
トレーニングのような前振りなのです。

 

さて、
本当に時間とエネルギーには
限りがあるとつくづく思います。

「何当たり前の事言ってるの?」

って笑われそうですが
以前の私は気にも留めていませんでした。

 

特に思うのは家族や友達との無駄話(笑)。

もちろん一緒に居て話すことで
親しみも増したりするメリットもあります。

 

でもね、その時の話題が
人の噂や芸能人のゴシップなどになると
とたんに嫌になってきます。

 

そんな得意そうに話す相手に

「あっしには関わりのない事で!

そんな時は役者になったつもりで言うのです(笑)。

まあ、その時の状況で言えない時もあるけどね。

 

時間とエネルギーを
関心のない話で消費したくないとは思います。

 

こう言うと冷たいヤツだと思われそうですが
それでいいと思えるようになりました。

「ああ、この人はこんな話には乗ってこない」

そう相手に思ってもらえるように言うのです。

 

自分が関心がない話に嫌々
付き合うのはとてもよろしくないです(笑)!

 

今まで
『人の感情を害してはいけない』
『人に好かれる良い人でなければならない』
なんてやってたからねぇ~。

これはもう要らないなぁと思います。

もっと自分の感情を大切にしようと決めました。

 

あなたはどうですか?

もし、
相手に合わせるのが窮屈だと感じ始めてたら
役者になったつもりでボソッと言いましょう!

 

「ねぇねぇ、タレントの○○って
あんな可愛い顔してよくやるわよねぇ~!
見た目で騙すタイプだわね!」

「あっしには関わりのないことで!」

「???」

「にやっ(笑)♪」

笑いで締めて他の話題に持っていきましょう(笑)♪

 

ではどのタイミングで言うか?

STEP1:
相手が関心のない話を得意そうにはじめたら
少しだけ聞きます。

そして自分の感情がどうかを感じましょう。

STEP2:
自分の感情が「いやだ!」と感じたら
静かに大きく深呼吸して役者になります(笑)。

STEP3:
相手が次を話し始めたタイミングで
ニッコリ笑ってボソッと言います。

「あっしには関わりのない事で!」

この時、手で制して眉間に皺を寄せるのも
演技派ぽっくっていいかもです(笑)。

 

ポイントは笑いながらボソッと
はっきり聞こえるように言う事です。

そして笑いにもっていきます。

 

これやると結構インパクトあるから
相手はゴシップネタなどの話をだんだん
しないようになってきます。

相手にわかってもらうとあなたが楽になります。
今日の問いかけ:
『自分が関心のない話の時、どんな感情だろう?』

 

実は、先日の笑いで突っ込むとか
今日のシリアスに言うとかより
もっとカッコよい方法があるのですが
それは次回にお伝えしますね。

この考え方、方法を身につければ
たぶん人間関係の全般のことについて
めっちゃ楽になると思います。

では、お楽しみに♪

 

さあ、
今日も素敵な一日にしましょうねぇ~♪

 

★日々の生活の中で役に立つ
人間関係改善のちょっとしたヒント
無料メルマガ『自分育ての人間関係』
こちらをクリックすればあなたのお手元に届きます。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

★出来立てホヤホヤ動画
ありちゃんセミナー心地良い会話はコレから始まる♪
『コミュニケーションは反応のやり取り』
https://youtu.be/ftraTQHqUtE

 

 

 

 - 自分と友達