自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカ♪~

人間関係を楽しくすれば人生が面白くなってくる♪

*

他人との人間関係~正直が一番強い!~

      2016/05/02

120203 028_1600

 

自分の時間とエネルギーを浪費する
愚痴や批判を避ける方法をお伝えしてきました。

 

・突っ込みで笑いに変える
・シリアス演技で笑いに変える

どちらも遊び感覚でまじめにやるほど
笑えて一瞬で場の空気を変えます。

 

これって実は自分の囚われを
捨て去る練習でもあるのです。

『相手の話を遮っては失礼』とか
『一生懸命話してくれているのだから』とか
『断って嫌な思いをさせるのは・・・』などなど。

自分が勝手に思っているルールから
解き放つちょどよい練習と思ってください。

 

そして、目指す究極はこれ、
『自分の今の感情を正直に伝える』です!

「えっ、あたりまえでしょ!」って思うかもですが
これが出来ないから自分を押し殺してしまうのです。

簡単だからこそ効果もテキメン!

そして、その効果も長く続き、
愚痴や批判の話はなくなっていきます。

 

例えばこんな場面。

「ねぇねぇ、タレントの○○って
あんな可愛い顔してよくやるわよねぇ~!
見た目で騙すタイプだわね!」

「えーっとねぇ、そんな話興味がわかないなぁ。
もっとテンションが高くなる話しようよ!
せっかく一緒にお茶してるのだから
もっと盛り上がろうよ♪」

 

自分の
・興味がない
・テンションが上がる話がしたい
・盛り上がりたい
気持ちを正直に伝えているので
相手にも伝わりやすいのです。

 

それは
・自分を押し殺してない
・正直な気持ちを伝えている
・相手を批判してない
・正直より強いものはない
なにより誰も傷つけていないから
堂々と言えばいいのです。

 

この誰も傷つけていないことを
認識すれば今まで持っていたルールにはあたらない。

だから「私はこう思っているよ」って言えますよね。

 

これが言えるようになれば
いろんな場面で自分の気持ちを
正直に伝える事が出来るようになります。

 

例えば
結婚式のスピーチでも
「私、大切なお客様の前では緊張しますが、
精一杯お祝いの気持ちをお伝えしたいと思います」

自分の緊張すると言う事と
心からお祝いの気持ちを伝えたいと
正直に口にすると落ち着いてくるものです。

 

そうそう、
告白する時にも使えますよ(笑)!

 

「できるかなぁ?」って思ったら
鏡を見ながら遊び感覚で自分の気持ちを
言葉にする練習を3回やればOK!

出来るようになってくるから不思議(笑)♪

ボチボチとやってみてください。
今日の問いかけ:
『正直な気持ちを伝えるのは最強の方法!』

 

・・・つづきはメルマガで・・・

 

さあ、

今日も素敵な一日にしましょうねぇ~♪

 

★日々の生活の中で役に立つ
人間関係改善のちょっとしたヒント
無料メルマガ『自分育ての人間関係』
こちらをクリックすればあなたのお手元に届きます。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

★出来立てホヤホヤ動画
ありちゃんセミナー心地良い会話はコレから始まる♪
『コミュニケーションは反応のやり取り』
https://youtu.be/ftraTQHqUtE

 

 - 自分と他人