自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカ♪~

人間関係を楽しくすれば人生が面白くなってくる♪

*

職場に嫌いな先輩がいたら?完結編

      2017/08/27

 

今日のキーワード
【すべては自分がどう捉えるかだ!】

いつもありがとうございます。
お話しに入る前にブログランキングURLを
クリックしていただけると嬉しいです。
http://blog.with2.net/link.php?1843522

 

こんにちは心理カウンセラーの
有山隆文、ありちゃんです。

 

ごめんなさい、
前回から少し日にちが空いてしまいました。

 

実は今、
初心者向けの動画の作り方の教材を作っていて
毎日ああだこううだと考えを巡らしては
動画の脚本から撮影編集をやっています。

 

ようやく20数本の動画を作り
見直して仕上げをしているところです。

 

9月中には完成してUdemyで発売になると思うので
また皆さんにお知らせしますね。

 

その内容の一部を良かったら観てください。

★NO1『はじめに』
https://youtu.be/uFxIjrsKT0Y

★NO2『インターネット利用状況』
https://youtu.be/rk_cHG1yyUw

 

=====================

前回からの続き

さて、新人は主任とお話して気持ちの整理がつき
嫌いだと思っている先輩とランチをする事にしました。

 

先輩の皮肉や指導方法が自分には受け入れられないから
気がめいってしまう事をちゃんと伝えようと決めて
ランチに誘った後、気持ちがスッキリしてきたのです。

 

自分でも不思議だと思ったのですが
恩師が言っていた言葉を思い出しました。

 

「人に対する感情はいろんな要素が組み合わさっている。
 その人の考え方や性格、言葉や態度、表情や行動などなど。

 それが自分にとってどうなのかで好きと嫌いに分類され
 好きだと許し関わりを深めようと交流するようになり、
 嫌いだと否定し身を守ろうと避けたり攻撃しようと思う。
 
 それが他の人も同じかと言うとそうでもない。

 あなたと同じ場面にいる他の人は嫌とは感じない事もある。
 
 と言う事はすべては
 嫌だと決めたあなた自身の問題だ。
 
 自分に起きる出来事をどう捉えるかと言う事ですね」

 

恩師に教えてもらった時には何となくだったけど
今はこの意味が解るような気がしました。

 

そんな事を考えているとはっと気がついたのです。

 

「そう言えば、
先輩は皮肉や嫌味な教え方をするけれど
私を避けたり放ったらかしではなく
時間を作ってくれているなぁ」

 

なぜだろうと言う疑問が湧いてきたのです。

 

この事をランチの時に先輩に訊こうと思いました。

 

「ひょっとしたら・・・」

 

新人は思わず微笑んでいました。

 

最近、先輩の事で好きな仕事もしたくなく
考え込みため息をついている自分が
ひとりぼっちで居たのに気がついたのでした。

 

「ひょっとしたら・・・」

 

この後に続く言葉を今日は見つけようと決めて
一つ大きく息を吐いたら窓の外の青空に大きな白い雲が
ぽっかり浮かんでいるのが見えました。

 

なんだかもう大丈夫だと感じて
社会人として一歩を踏み出したような気がしました。

 

今日のキーワード:
【すべては自分がどう捉えるかだ!】

 

・・・つづきはメルマガで・・・
メルマガでは時々特別音声でちょいと深~いお話も!
URLをクリックしてメールアドレスを登録してくださいね。
今、登録してくださると特別プレゼントもあります。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

 

★有山隆文のメルマガ
『自分育ての人間関係』
日々の生活の中で役に立つ
人間関係改善のちょっとしたヒント
時々、音声や動画も使ってお伝えします。
こちらをクリックすればあなたのお手元に届きます。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

★有山隆文のfacebook
フォローして頂けると嬉しいです!
https://www.facebook.com/takafumi.ariyama

★有山隆文の全電子書籍♪
Amazonのページへ
http://goo.gl/4m5I9g

★YOUTUBE「ありチャンネル」へ
人間関係を改善するヒントのyoutube動画セミナー
https://goo.gl/HIhjZZ

 

 - 自分と職場の人