自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカ♪~

人間関係を楽しくすれば人生が面白くなってくる♪

*

夫婦のめっちゃ大事なキーワードは?

      2016/02/14

140328 054_1600

突然に始まります、
以前のありちゃんは堅物でした(笑)。

28で結婚して新しい生活が始まり
希望をもってかなり真剣に考えたものでした。
ここから当時の妄想(笑)。
『結婚したからには家庭を守らなあかん!
それには仕事ができなあかん!
だから仕事は一生懸命やらなあかん!
家では夫らしくせなあかん!
夫は妻を満足させなあかん(笑)!
妻も妻らしくせなあかん!
妻は夫を立てなあかん!
子供はたくましく育てなあかん!』

もういいって十分(笑)?

 

気がつきました?

ありちゃんは全部
『あかん!』って思っていたんです。

自分が思っているだけならまだしも
妻まで『あかん!』で縛っていました。

ほんまに『あかんタレ!』でしたわ(泣)。

 

もし、あなたの恋人やパートナーが
こんなあかんタレだったらどう思いますか?

ありちゃんは結婚生活をより良くしようと
考えてたのですが妻と話すことなく
自分一人で勝手に妄想していたのです。

これは良くないですねぇ~。

擦り合わせてないからぶつかるぶつかる(笑)!

 

当時はなんで妻が
理解できないのかわからなかった。

「俺は家庭を良くしようとしてるんだ!
大事に思っているのがわからんのか!」って。

ここんとこ女性のみなさんわかりますか?

理論的に考える男性の思考回路はこうなることがありますよ。

今はわかりますが、
以前は全くの独りよがりのあかんタレでした。

 

 

家庭を持つと確かに
妻と夫の役割は同じではありません。

子供が生まれたらもっと違ってきます。

だからこそ、
二人でいる間にどんな家庭にしたいかを
具体的にすり合わせることがめっちゃ大切です。

「どんな家庭にしたいですか?」との問いかけに
「二人で明るい家庭を築きたい」だけだったら
ありちゃんは突っ込みますよ!

「あなたの描く明るい家庭ってどんな?
その為にそれぞれの役割は?」って。

 

「まったく離婚したくせに言えるかぁ~」って
自分で自分を突っ込んでますけど(笑)。

そう、離婚を経験して
心底わかったからお伝えするのです。

 

あなたの描いている家庭ってパートナーとずれてない?

しっかり話し合って擦り合わせた?

それからやっと役割が考えられるのですよ。

 

女と男では
身体も思考も職場の環境も違っています。

それを理解したうえで
「二人でこんな家庭を築こうね。
そのために私は妻(夫)としてこうするね。
あなたは夫(妻)としてこうしてね♪」

こんな意思疎通が計れていたら、
途中でずれたら修正のすり合わせをしたら
きっと二人が思い描く家庭に
どんどん近づいていくでしょう♪

もし、
「まだそんなこと話し合ってないなぁ~」って方、
パートナーに問いかけてみましょう。

「あなたはどんな家庭を築きたいの?」って!

 

キーワードは
『あかん!』じゃなくて『二人で!』

ここんとこめっちゃ大切です。

特に世の夫の皆さんに
経験者ありちゃんからの発信です。

必要な人は受け止めてくれたら嬉しいです。

 

女性のみなさん、
恋人や夫婦のパートナーシップは
こうすればこうなると考え通りにはいかないものです。

男性の思考のクセ、
女性の思考のクセを知ることも大切です。

もし、解からないことや質問があったら
コメントかお問い合わせくださいね。
まじめに一緒に考えていきますから。

 

独り言:
個人的には早くわかっていれば・・・、
これも必要な経験だったのかな。
だから今の俺がいるのやろな(笑)♪

 

今日の言霊:
『夫婦のキーワードは二人で!』
さあ、
今日も素敵な一日にしましょうねぇ~♪

 

★出来立てホヤホヤの動画
ありちゃんセミナー
『悩みはしっかり悩め♪』

★心を整えるヒントの動画セミナー
『ありちゃんセミナー』一覧はこちらです。
http://urx3.nu/odp2
★人間関係をよくするちょっとしたヒント
『人間関係は悩むより楽しむ方がヨカろ?』
http://arichan117.com/blog/
★無料メルマガ『心を整える人間塾』
登録・解除・メールアドレス変更はこちらです。
http://mail.os7.biz/m/OmC5
====================
配信者  メンタルルーム feel it’s
(フィール イッツ)
代表    有山 隆文
====================

 - 価値観, 自分とパートナー