自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカ♪~

人間関係を楽しくすれば人生が面白くなってくる♪

*

仲良くなるきっかけは関心を持つこと!

      2017/01/26

 

今日のキーワード:
【関心を持って話を聴けば仲良くなれる】

 

いつもありがとうございます。
お話しに入る前にブログランキングURLを
クリックしていただけると嬉しいです。
http://blog.with2.net/link.php?1843522

 

こんにちは、有山隆文です。

 

雪のちらつく窓の外を見ていて
面白い事に気がついたので息抜きに
読んでくれたら嬉しいです。

 

出会って日が浅い人と話す時
その人の良く使う言葉に注目すると
なんとなく人柄や性格も想像できて
関心を持って聴くことができます。

 

例えば、
「今年はどんな事をしますか?」
って質問をした時にどんな言葉を使うか?

 

Aさん:
「外国に行きたいと思います」

「資格試験にがんばりたいと思います」

 

Bさん:
「アフリカに行きます」

「資格をとります」

 

Aさんの特徴は「〇〇したいと思います」
Bさんの特徴は「〇〇します」

 

さて、あなたはどっちの話を
もっと深く聴きたくなりますか?

 

私はBさんの話を聴きたいと思います。

いや、聞きますです(笑)。

 

〇〇したいと思うのはどこにでもある話。

 

〇〇しますと言い切るのは

「なぜ?」

「いつ?」

「どうして?」

「どのように?」

なんていっぱい質問出来て楽しそうだから。

 

話がどんどん膨らんで
私にとってのヒントがあるだろうし
仲良くなれそうに感じます。

 

仲良くなるには相手に
関心を持つことがとても大切だからです。

 

私は「この人の話面白そう!」と関心を持つし
相手も「こいついろいろ質問する面白いヤツ!」
と私に関心を持ってくれる可能性が高い!

 

もちろん性格にもよるし、
どっちが良い悪いはないのですが
仲良くなりたいのなら言葉を選びましょう。

 

もしあなたが話し手の場合
相手に関心を持ってもらえるような言葉を使い
さらに撒き餌をして注意を惹きつけるのです(笑)。

 

例えば
「今年はアフリカのタンザニアに行きます。
なぜアフリカなのか分かります?
(⇒これ質問は撒き餌(笑))」

「いや、なぜですか?」

「タンザニアにあるキリマンジャロの
真っ赤な夕焼けに燃える写真を撮るためです!」

「キリマンジャロはコーヒーしか知らなかった(笑)」

なんてどんどん話が展開していくと
自然に仲良くなってきますよね。

 

人は自分の話を聴いてくれる人に好意を持ちます。

 

まだよく知らない相手には言葉を選んで
関心と好意を持ってもらいましょう!

 

今日のキーワード:
【関心を持ってもらえば仲良くなれる】

 

・・・つづきはメルマガで・・・
メルマガではちょいと深~いお話も(笑)♪
このURLをクリックしてくださいね。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

 

さあ、
今日も素敵な一日にしましょうねぇ~♪

 

★ありちゃんのメルマガ
日々の生活の中で役に立つ
人間関係改善のちょっとしたヒント
無料メルマガ『自分育ての人間関係』
こちらをクリックすればあなたのお手元に届きます。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

★ありちゃんの電子書籍♪
Amazonのページへ
http://goo.gl/4m5I9g

★ありちゃんの無料動画セミナー
YOUTUBEの「ありチャンネル」へ
https://goo.gl/HIhjZZ

 - 自分と友達