自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカ♪~

人間関係を楽しくすれば人生が面白くなってくる♪

*

パートナーに「私の話を聴いてたの?」と言われない方法

      2016/12/01

120916%ef%be%8a%ef%be%9e%ef%bd%b0%ef%be%8d%ef%be%9e%ef%bd%b7%ef%bd%ad%ef%bd%b0-001_1600

 

今日のキーワード:
【記憶に留める努力が信頼につながる】

 

いつもありがとうございます。
お話しに入る前にブログランキングURLを
クリックしていただけると嬉しいです。
http://blog.with2.net/link.php?1843522

 

こんにちは、有山隆文です。

 

パートナーから怒られる事を回避したいと
思いながらもついやってしまう事があります。

 

あなたはこんな場面はありませんか?

 

こんな物語はどうでしょう?

 

パートナーから言われました。

「ねえ、こないだの話
やってみようと思うのだけどどう?」

あなたは何の事か思い当たりません。

「こないだの話って?」

「ちゃんと話したじゃない!聴いてなかったの?」

あなたはそう言えばと思い出しましたが
パートナーの顔を見るともう手遅れです(笑)。

心の中で「あちゃぁ!」と思いましたが
さてどうしましょう(笑)?

 

私、これ何度もやってました(笑)。

でも怒らしてしまったものは仕方ありません。

素直に「ごめんね」謝りました。

機嫌を直してもらうのは大変でしたが(笑)。

 

何度も繰り返すのは原因があります。

原因を見つけて対策をしないと
この悲劇は何度でも繰り返し襲ってきますよ(笑)。

 

原因の大きなものは
【相手の話を記憶しようとしてない】です(笑)。

 

その時は聞いていたはずなのにと
思い当たることはありませんか?

 

確かに聞いていたとしても
人間の記憶と言うのは時間と共に薄れていきます。

また聞くと聴くの違いもあったかもしれません。

だから対策を取りましょう。

 

例えばこんな方法。

STEP1
メモをする。

パートナーとの話の内容をメモします。

思い出し、書くことによって記憶にとどめるよう
脳に印象付けるのです。

 

これによって脳に回路ができるので
パートナーの「こないだの話」の内容が
すぐに浮かんでくるようになります。

 

大切なパートナーだからこそ
ちゃんと記憶に留めたいですよね。

 

これはビジネスでも同じこと。

たぶんビジネスではやっている事と思いますが
パートナーとの関係性にも広げましょう。

 

つまりメモし記憶する事によって
「私と仕事どっちが大切なの?」の答え
「どっちもとても大切だけど、やっぱり君だ!」
こう言える根拠にもなるよ~(笑)♪

 

記憶に留める努力って大切ですねぇ~!

 

今日のキーワード:
【記憶に留める努力が信頼につながる】

 

・・・つづきはメルマガで・・・
メルマガではちょいと深~いお話も(笑)♪
このURLをクリックしてくださいね。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

 

追伸:
最新版youtube動画セミナー

『言葉と感情』をUPしました。
言葉だけでは伝わらない大切な事を
どうしたら伝えられるだろうか?
https://youtu.be/-MUozXWcOEs

 

さあ、
今日も素敵な一日にしましょうねぇ~♪

 

★ありちゃんの電子書籍♪
Amazonのページへ
http://goo.gl/4m5I9g

★ありちゃんの無料動画セミナー
YOUTUBEの「ありチャンネル」へ
https://goo.gl/HIhjZZ

 

 - 自分とパートナー