自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカ♪~

人間関係を楽しくすれば人生が面白くなってくる♪

*

親子の関係性は複雑かシンプルか?

   

 

今日のキーワード:
【親子の関係性は書きかえることが出来る】

 

いつもありがとうございます。
お話しに入る前にブログランキングURLを
クリックしていただけると嬉しいです。
http://blog.with2.net/link.php?1843522

 

こんにちは、有山隆文です。

 

今回は『ツネオさんとヨシコさん』のお話。
介護が必要な91歳ツネオさんと、84歳元気な
ヨシコさんとのんびり息子の日常的な出来事。

 

介護の生活には本当にいろんな事があります。

 

時々イライラが高じて息が詰まって
何も考えたくなくふらーっと出かける事もあれば、
介護しながらもほっと家族を感じる事もあり、
いろんな出来事が気づきと学びをいっぱい
否応もなく連れてきてくれます(笑)。

 

ツネオさんは認知と少し体が不自由で
介添えしないと一人では歩行も着替えもできません。

 

トイレに行く時も着替えの時もなぜか
「よいしょ、よいしょ」と声を出しています(笑)。

 

シャツを一枚着ると「よいしょ」
トイレの電気をつけると「よいしょ」です(笑)。

 

先日ツネオさんをデイサービスに送り出して
玄関のドアを閉めようとした時オイラが
「よいしょ」と口に出している事に気がついて
一人で笑ってしまいました。

 

ありゃぁ、口癖がうつったようです(笑)。

 

この時ある感情に気がつきました。

 

昔の私は父親のツネオさんと確執があったので
「お父さんに似ているねぇ」
と近所の方たちから言われるのが凄く嫌でした。

 

心の中では
「あんな奴に似てなんかいるもんか!」
って完全否定していたのです。

 

高校卒業して家を出て以来介護の為に実家に戻って
一緒に暮らすようになってからも正直言って
イライラして敬遠している時もありました。

 

でもねある時ツネオさんがそそうをして
風呂場でおしりをお湯で洗って綺麗にし
着替えさせる時にボソッと呟いたのです。

 

「隆文、ありがとう」って小さな声で!

 

物心ついて初めて聞いた
オヤジの「ありがとう」の言葉。

 

今まで胸の奥にあった氷山のような確執が
いっぺんに溶けだしたような感じがしました。

 

それ以来親子だという感じが増してきたのです。

 

だから「よいしょ」と私が無意識に呟いた言葉が
なんか笑えてきたのでした。

 

父親との関係性が書き変わったのですねぇ。

 

あと何年一緒に暮らせるかわかりませんが
氷山のままでいなくてよかったと思っています。

 

もしあなたが以前の私のように親との確執を
持っていてもちょっとした何かのきっかけで
オセロのように大逆転もあると言う事を
頭の隅に入れておけばその時に気がつきますよ!

 

いろいろあってもそんなこんなで
今入院しているツネオさんの見舞いに行きますね。

 

今日のキーワード:
【親子の関係性は書きかえることが出来る】

 

 

追伸:

親子の関係性にも関わってきますが、
想い出には意味があると思っています。

子供の頃の親から与えられた愛情は
はっきり覚えてなくても思い出として
意識の奥に残っていると思います。

想い出の意味をテレビなどで大活躍している
料理の家庭教師 宗河美幸さんとの対談したので
読者の皆さんにプレゼントさせてくださいね。
URLをクリックすれば聴くことが出来ます。
右端の↓をクリックすればダウンロードもできます。
https://goo.gl/njnJhV

宗河美幸さんのホームページ
http://miyuki-cooking.com/

 

・・・つづきはメルマガで・・・
メルマガではちょいと深~いお話も(笑)♪
このURLをクリックしてくださいね。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

 

さあ、
今日も素敵な一日にしましょうねぇ~♪

 

★有山隆文のメルマガ
日々の生活の中で役に立つ
人間関係改善のちょっとしたヒント
無料メルマガ『自分育ての人間関係』
こちらをクリックすればあなたのお手元に届きます。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

★有山隆文のfacebook
https://www.facebook.com/takafumi.ariyama

★有山隆文の電子書籍♪
Amazonのページへ
http://goo.gl/4m5I9g

★ありちゃんの
YOUTUBEの「ありチャンネル」へ
https://goo.gl/HIhjZZ

 - 自分と親