自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカ♪~

人間関係を楽しくすれば人生が面白くなってくる♪

*

家族と言う厄介で愛する存在

      2016/11/09

100502鎌倉 074_1600

 

今日のキーワード:
【家族は人間関係習得の養成場】

 

いつもありがとうございます。
お話しに入る前にブログランキングURLを
クリックしていただけると嬉しいです。
http://blog.with2.net/link.php?1843522

 
こんにちは、有山隆文です。

 

家族と言うとあなたは何を思い浮かべますか?

 

『家族団欒』でニコニコ笑顔の夕食のイメージも
『反抗期』に干渉する親との対立のイメージも
いろんな場面が思い浮かぶでしょうね。

 

例えば対立の時はどんな感情でしたか?

自分の話をちゃんと聞きもしないで
親の価値観を押し付けてくるから嫌でたまらない、
口もききたくない事もあったかもしれません。

 

例えば家族団欒の時はどんな感情でしたか?

夕食の時のみんながニコニコと笑顔で話ながら
幸せを感じていた事もあったかもしれません。

 

では、他人とはどうでしょう?

大きな反発で感情を揺さぶられる事とか
そこにいる幸せを感じる事はあったでしょうか?

きっと家族と他人は違っていたことでしょう。

 

それはなぜかと言うと
他人には意識のどこかで
自分の感情をコントロールしているからだし、
家族にはコントロールすることなく
自分の感情を表現しているからだと思います。

 

それは振り子の幅に例えれば
他人には小さく振れているから
大きな反発もなければ大きな幸せ感もない。

家族には大きく振れているから
感情も揺さぶられぶつかることもあれば
幸せを感じる愛情もあります。

 

その振り子の揺れ幅を決めているのは
素直に自分を表現できると言う
安心感があるからではないでしょうか。

 

人生には家族と距離を置く時もあったり
無性に一緒に居たくなる時もあります。

今、家族とどんな関係性であっても
やっぱり家族の存在が支えてくれています。

 

自分の負の感情も遠慮なく表現できる安心感が
ある事に気がつけばどうでしょうか?

ひょとしたら家族との関係性を
見直すきっかけになるかもしれませんよ。

 

今日のキーワード:
【家族は人間関係習得の養成場】

 

・・・つづきはメルマガで・・・
メルマガではちょいと深~いお話も(笑)♪
このURLをクリックしてくださいね。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

 

さあ、
今日も素敵な一日にしましょうねぇ~♪

 

★ありちゃんの電子書籍♪
Amazonのページへ
http://goo.gl/4m5I9g

★ありちゃんの無料動画セミナー
YOUTUBEの「ありチャンネル」へ
https://goo.gl/HIhjZZ

 - 自分と子, 自分と親