自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカ♪~

人間関係を楽しくすれば人生が面白くなってくる♪

*

特別扱いされたい人との関係性はどうする?

      2017/05/22

 

今日のキーワード:
【強要する人にはまず観察から】

 

いつもありがとうございます。
お話しに入る前にブログランキングURLを
クリックしていただけると嬉しいです。
http://blog.with2.net/link.php?1843522

 

こんにちは、有山隆文です。

 

いきなりですが質問です、
あなたはこんな場合どうしますか?

 

こんなシーンを想像してください。

=====================
ちょっとした知り合いが会いに来ました。
その人は仕事帰りに寄ったのでして、
あなたが仕事中だとわかっています。

 

親しくお付き合いしてないし仕事中であるから
長い時間はお相手出来ないなと思いました。

 

世間話とちょっとした近況報告を聞いていたら
お客様が来たので数分対応してからもどると
不機嫌そうな顔をしてこう言いました。

 

「俺がこうやって来ているのにお茶も出さずに
話の途中で中座するなんて失礼やろ!」

「えっ?」

「俺はあんたと話しに来たんやぞ。
普通先に来た人を優先するやろ!」

=====================

さてこんな時どう対応しましょうか?

 

以前の私ならこの発言にグサッときて
「すいません!・・・」って言ったでしょう(笑)。

 

でも、今の私ならこうするでしょうね。

 

まず、その人に問い掛けます。

「それはどうして?」

その人の話を聴きながら観察します

 

・なぜそういう発言になるのか?

・どんな価値観を持っているのか?
もしその人が特別扱いを求めているのなら
なぜ私に対してそれを強要するのかを推察します。

 

どうやら私をコントロールしたいのかも?

 

それから自分に問い掛けます。

 

『今この人は私に必要な人だろうか?』

 

大切なのは相手が気を悪くするのじゃないかとか
今後の関係性を損なうのじゃないかとかの
相手ではなく自分が主体で答えを出す事です。

 

相手に合わせると自分が窮屈になり
コントロールされる可能性が高まります。

 

あくまでも自立と自律の自分が主体であるために
自分に問い掛けてみるのです。

 

するとその人とはどんな距離感を持てば良いかが
わかってくるのでド~ンと構えていれば良いと思います。

 

いろんな考え方がありますが
相手にコントロールされないで自分で決めることは
自分の人生を生きるとても大切なことです。

 

でもね、こんな事で思い悩む人は私と違って
きっと優しいのだろうなぁ~と思いました(笑)。

 

優しい人だからこそ問い掛けてをして
自分を大切にして欲しいと思ったのでした。

 

さて、あなたならどう対応します?

 

今日のキーワード:
【強要する人にはまず観察から】

 

・・・つづきはメルマガで・・・
メルマガではちょいと深~いお話も(笑)♪
このURLをクリックしてくださいね。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

 

さあ、
今日も素敵な一日にしましょうねぇ~♪

 

====================

★有山隆文のメルマガ
日々の生活の中で役に立つ
人間関係改善のちょっとしたヒント

時々、音声や動画も使ってお伝えします。

無料メルマガ『自分育ての人間関係』
こちらをクリックすればあなたのお手元に届きます。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

★有山隆文のfacebook
フォローして頂けると嬉しいです!
https://www.facebook.com/takafumi.ariyama

★有山隆文の全電子書籍♪
Amazonのページへ
http://goo.gl/4m5I9g

★YOUTUBE「ありチャンネル」へ
人間関係を改善するヒントのyoutube動画セミナー
https://goo.gl/HIhjZZ

 - 価値観