自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカ♪~

人間関係を楽しくすれば人生が面白くなってくる♪

*

価値観のメリットとデメリットを知れば♪

      2017/04/25

 

今日のキーワード:
【価値観のメリットとデメリットを知る大切さ】

 

いつもありがとうございます。
お話しに入る前にブログランキングURLを
クリックしていただけると嬉しいです。
http://blog.with2.net/link.php?1843522

 

こんにちは、有山隆文です。

 

前回は『子供の幸せは親の価値観に左右される』
とお伝えしました。

この記事は↓
http://arichan117.com/blog/kachikan-81/

 

私達はこの大きな人間社会で暮らしています。

 

そこにはいろんな価値観を持った人たちがいます。

 

民族、宗教、文化、習慣が違えば
価値観も違ってくるのは当たり前ですよね。

 

では、同じ親に育てられた兄弟姉妹など
身近な関係性ではどうでしょう?

 

同じ親、同じ環境で育っても
兄弟姉妹とはいえ違っていませんか?

 

もちろん共通の部分はありますが
その土台の上に自分独自の価値観を
積み上げているから兄弟姉妹でも違ってきます。

 

と言う事は
人は遠い関係性でも近い関係性でも価値観は
違うものだと知ることが最初の一歩です。

 

それがわが子でもそうです。

 

生まれて真っ白な何の価値観も持ってない
赤ちゃんから育てているとつい躾と思って
自分の価値観を押し付ける事があると思います。

 

『人に迷惑をかけてはいけない』とか。

 

親は子供の個性や才能を伸ばしてあげたいと
思っていますが自分の価値観を押し付けると
返って個性や才能の芽を摘み取ってしまうかも。

 

じゃあ、子供の個性と才能を伸ばすには
どうしたら良いでしょう?

 

いろんな方法があります。

 

確かにスパルタ教育のような
押し付けて有無を言わせずやらせる方法も
ありますがちと問題が多いと思うので
今回は別の方法を一緒に考えましょう。

 

お薦めするのは
まず親自身がどんな価値観を持っているかを
知っておく必要があります。

 

『人に迷惑をかけてはいけない』を持っていたら
・迷惑とはどんな事か?
・どんな事をしたら迷惑になるのか?
・この価値観のメリットとデメリット
を考えてみると良いと思います。

 

自分がこの価値観を持っていてどうだったかを
思い出しながら紙に書き出してみましょう。

 

特にデメリットは感情がどうだったかが大切。

 

例えば
「人に迷惑をかけたくないから
いつも自分が我慢して相手を優先した」
を思い出したらその時の感情はどうだったか?

 

もしそれが辛くて苦しかったとします。

 

するとこの価値観には個性や才能を育てるには
当てはまらない部分もあるとわかります。

 

このデメリットの部分も子供に伝える事が
とても大切だと思うのです。

 

親が大切にしている価値観のメリットと
デメリットを具体例をあげて子供に伝えて
一緒に考えたらどうでしょう?

 

えーっと、
長くなったのでつづきは次回に(笑)。

 

今日のキーワード:
【価値観のメリットとデメリットを知る大切さ】

 

※このテーマは近いうちに音声にまとめて
新たにお伝えしたいと思いますので
楽しみにしておいてくれたら嬉しいです。

 

・・・つづきはメルマガで・・・
メルマガではちょいと深~いお話も(笑)♪
このURLをクリックしてくださいね。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

 

さあ、
今日も素敵な一日にしましょうねぇ~♪

 

追伸:
アマゾンキンドルで新しい本を出版しました。
感動は縮こまった心を解放する癒しのエネルギー!
自然が与えてくれた感動には意味があったのです。

『自然が教えてくれた素敵な生き方』
https://goo.gl/xYbw1j

====================

★有山隆文のメルマガ
日々の生活の中で役に立つ
人間関係改善のちょっとしたヒント

時々、音声や動画も使ってお伝えします。

無料メルマガ『自分育ての人間関係』
こちらをクリックすればあなたのお手元に届きます。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

★有山隆文のfacebook
フォローして頂けると嬉しいです!
https://www.facebook.com/takafumi.ariyama

★有山隆文の全電子書籍♪
Amazonのページへ
http://goo.gl/4m5I9g

★YOUTUBE「ありチャンネル」へ
人間関係を改善するヒントのyoutube動画セミナー
https://goo.gl/HIhjZZ

 

 

 - 価値観, 自分と子