自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカ♪~

人間関係を楽しくすれば人生が面白くなってくる♪

*

判断する時、実績に囚われ過ぎるな!

      2016/01/28

140323-1 062_1600

私達は何か初めての事をする場合や
初めての人と関わる時に『実績』を重視します。

その人がどんな人なのか?
どんな事をやって来たのか?

それを知ることで判断のよりどころとします。

 

それも確かに大切な事で
その人の一面を観ることができるから安心します。

ただ、この『実績』に囚われ過ぎるのはどうでしょう?

実績は過去のことと
理解したうえでひとつの判断要素とするのであれば
より良い判断と結果に繋がっていくと思います。

 

しかし、
何でもかんでも実績重視で判断しようとすると
そこには現在と未来は要素としてなくなってしまいます。

私達が求めるのは現在と未来に望んでいる結果です。

 

だから、
過去の実績に囚われ過ぎると
つい一面的な過大評価してしまいがちになるから
多面的な要素を判断基準にしたほうがよいでしょう。

「ありちゃん、そんなのあたりまえだよ!」って
声が聞こえてきそうです(笑)。

そう、当たり前なのですが
自分の目で確かめることを
ついおろそかにしてしまいがちなので要注意です。

 

初めての人に何かを依頼する場合は
できるだけ会ってその人となりを知る機会を持って
自分の感性に問いかけてみましょう。

そのうえで実績を参考にすれば
その実績がなるほどと思えるようになってきます。

「この人だからこの実績なんだ、なるほど!」と思えたら
その実績が生きたデータとなってきます。

その人の過去が活きて
現在から未来の望む結果へと繋がっていきますよ。

 

そんなより良い関係を築くためにも
ただ実績だけで判断することは避けた方がよいでしょうね。

 

今日の言霊:
【実績は過去、求めるのは現在と未来の結果】
そうそう、現在から未来と言えば
ちょうど就職が決まったこれから実績を積み上げる
新入社員の方にも言えることですね。

その記事はこちら↓

新入社員よ、学生意識はもう捨てよ!

 

★心を整えるヒントの動画セミナー
『ありちゃんセミナー』一覧はこちらです。
http://urx3.nu/odp2
★無料メルマガ『心を整える人間塾』
登録はこちらです。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

 

 - 価値観, 自分と職場の人