自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカ♪~

人間関係を楽しくすれば人生が面白くなってくる♪

*

コレがあれば思いを上手く伝えられる♪

      2016/10/22

110903-003_1600

 

今日のキーワード:
【思いを上手く伝えるには
 感性を磨き素直になればいい】

いつもありがとうございます。
お話しに入る前にブログランキングURLを
クリックしていただけると嬉しいです。
http://blog.with2.net/link.php?1843522

 
前回は
【その時の自分の気持ちが伝わる】
とお伝えしました。

この記事はこちら↓
http://arichan117.com/blog/kachikan-57/

 

 

こんにちは、有山隆文です。

 

前回は自分の思いを言葉にしても
相手の受け取り方が真逆になるのはその時の
自分の感情が影響しているとお伝えしました。

 

以前の私は話すのが苦手なので
上手く伝わらないだろうと思いながら
言葉にしてました。

そしてやっぱり上手く伝わってないのを知って
ますます苦手意識をもったりしてました。

時には相手のせいにして
「何でそう受け取るの?」
って腹を立てたりもね(笑)。

 

自分が苦手意識をもって
相手に伝わらないと思いながら伝えようとしても
そりゃぁうまく伝わるはずがない(笑)。

 

たとえば好きな人に告白する時に
「きっと嫌われるだろうな」と思いながらでは
情熱も迫力もパワーもありませんよね。

相手は「何なのこの人?」って思う可能性大(笑)。

 

じゃぁどうしたら相手に自分の思いを上手く
伝える素直さを手に入れることができるのか?

 

今までは
「ただ素直になれ!」「自分に自信を持て!」
「押しの一手だ!」「論理的にまとめろ!」
なんていろいろ教えてもらいましたが
どうもうまくいきませんでした。

 

実は素直さは思考が
コントロールできるものではなかったのです。

そして気がついたのは人間は本来素直さを持って
生まれてきているということ。

 

小さな子供を観ていて浮かんできました。

子供は何にでも興味を持って
その対象をとことん味わい尽くします。

 

例えばお絵かきする時には自分の感性を
そのまま現すのが楽しくてたまらないような
素敵な表情をみせています。

 

魚が空を飛んでいたり、
青い太陽やグルグル渦巻の連続の世界。

自分の感性を磨いているからそのまま
素直に表現することができるのです。

 

感性を磨きパワーが強くなると
思考のコントロールから外れることができます。

アーティストがそうやって表現してますよね。

 

どうやら感性を磨くと
素直になれるきっかけになるようです。

 

じゃぁこれから
どうしたら感性をみがくことができて
素直になれるのかを考えていきましょうね。

 
今日のキーワード:
『思いを上手く伝えるには
 感性を磨き素直になればいい』

 

・・・つづきはメルマガで・・・

ブログでは書けないちょいと深~いお話も(笑)♪
このURLをクリックしてくださいね。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

 

さあ、
今日も素敵な一日にしましょうねぇ~♪

 

追伸:
新しいyoutube動画
「ありちゃんセミナーmini」です。
官界のテーマは『思い出の意味』

想い出は単なる記憶ではなかった!
意味があるから記憶に残っている。
そしてその役割とは?
なんてことをお伝えしています♪
https://youtu.be/R-FHK2__WkQ

 

★質問やもっとここを聞きたいなど大歓迎です。
また感想を頂ければとても嬉しいです。
ニックネームでもOKですよ!
このメールに返信して頂ければ有山隆文に届きます。
sodateru@arichan117.com

★ありちゃんのメルマガ
『自分育ての人間関係』

日々の生活の中で役に立つ
人間関係改善のちょっとしたヒント
無料メルマガ『自分育ての人間関係』
こちらをクリックすればあなたのお手元に届きます。

只今、電子書籍と連動した音声コンテンツを
無料でプレゼント中です。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

★ありちゃんの電子書籍♪
Amazonのページへ
http://goo.gl/4m5I9g

★ありちゃんの無料動画セミナー
YOUTUBEの「ありチャンネル」へ
https://goo.gl/HIhjZZ

 

 - 価値観