自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカ♪~

人間関係を楽しくすれば人生が面白くなってくる♪

*

そろそろ枠を外してもいい頃だ♪

   

今日のキーワード
【枠を外したら?】 
 
お元気ですか、あなたの才能を活かすメンタルトレーナーありちゃんです。

私たち大人は『根拠』を基準としていろんなことを判断してきました。

身の回りにおきていることを『自分たちの側』で見ていろんな理由を考えて根拠とします。

するとどうしても『自分が正しい』と思ってしまいややこしくなるのに・・・。

自分たちの論理で説明できるものがすべてで、それに利益を加味して正しいと判断します。

相手にも相手の論理あるのに気がついていても考えようとしません。

自分たちの判断と行動は正しいと決めつけてしまうから修正がきかなってきます。

相手も同じような考え方だとお互いが『自分たちが正しい、相手が間違っている』になって話し合いのとっかかりさえも見出せなくなるよね。

ふりあげたこぶしが降ろせなくなって強引に押し進めるしかないと決めつけ泥沼化することがわかっていながら行動してしまうのがねぇ・・・。

本当はみんなわかっているのだと思うけど、大人は自分たちの枠の中だけで判断し行動しようとするから解決の糸口さえ見えないし見ようとしない。

なんでこんなに窮屈な生き方をするのでしょう?

子供たちが喧嘩してもすぐに仲良くなってまた一緒に遊ぶ姿を見るとヒントがあるのにね。

『一緒に遊びたい』という素直な気持ちと『相手を認める』が根底にあるからでしょうね。

一緒に楽しく遊ぶことが自分と相手の利益だとわかっているから。

子供たちに出来ていることがなぜ大人には出来ないのか?

私も窮屈な枠を取り外そうと決めました。

あんたも一緒に枠を外しませんか?

追伸:
ありちゃんの活動をまとめてリンクしました。
ちょいと面白いことやっているのでポチッと覗いてみてね。

★有山隆文のいろんな活動はこちらから↓
https://lit.link/arichan117

====================
配信者   有山 隆文

====================

 - 価値観 , , , , , , , , , , ,