自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカ♪~

人間関係を楽しくすれば人生が面白くなってくる♪

*

親との同居を楽にする一つの方法

      2019/05/18

今日のキーワード
【思い出を楽しく大袈裟に!】

   
いつもありがとうございます。
お話しに入る前にブログランキングURLを
クリックしていただけると嬉しいです。
http://blog.with2.net/link.php?1843522

 
 
お元気ですか、心理カウンセラーの
有山隆文、ありちゃんです。

今、私は年老いた母と暮らしています。

脚が少し弱ってきたので晴れている日は
お気に入りの公園に散歩に行って
森林浴を楽しみながらウォーキングです。

歩きながらいろんなことを話しますが
母と私の共通している話題で笑っています。

それは家族の思い出話が多いのですが
同じ話を何度もしてはまた笑うのです。

はじめの頃は
「また同じ話かぁ・・・」
なんて少しうんざり思っていたのでした(笑)。

でもね、
ただ黙って歩くよりも笑いながらの方が
歩いた後がすっきりしていることに気が付いたのです。

それからは同じ話にどうしたら
うんざりしないかの方法を考えました。

そして同じ話を面白おかしく笑いあうために
家族だから許せると大袈裟にすることにしました(笑)。

例えばこんふうに、

私と弟が小学生の時、弟が風呂上りに
「寒い、さむ~い」と言いながら石油ストーブ
(昔は燃焼式で上にやかんを乗せれる)に
お尻を向けて温まろうとした時の事です。

「ジュッ!!」と音がしてお尻を焼いてしまいました。

両親も私もびっくりして大騒ぎです。

もちろん火傷した弟は泣き叫びます。

その時の情景を笑いながら大袈裟に話すのです。

「あん時、おふくろの第一声を覚えとる?」

「ん、何ね?」

「弟に『あんたバカやないと!』っち言うたんよ!
 親やったらふつう『大丈夫か!』が先やろ(笑)?」

母は大笑いしながら

「尻を焼くなんて誰もせんけ、バカやろうもん(笑)!」

「イヤイヤ、心配より叱責するけ余計泣かせたろ(笑)?」

「何言いよんね、あげな事二度とせんように
 きつく言わんとわからんけ言うたと(笑)!」

「ほんとかぁ~(ニヤニヤ)?」

「ほんとちゃ(ニヤニヤ)!」

ここで大笑いして次回に続けます。

また別の日にこの続きを大袈裟に

「あんとき弟は何ち思うたやろか?」

「そりゃぁ、親に心配かけてスマンかった
 手当してくれた母親は優しい、やろ(笑)!」

「イヤイヤ、その瞬間にバカって一喝されて
 きっとトラウマになっとうと思うよ。
 うちの母親は鬼みたいって(笑)!」

「なん言いよるんね、
 こんな優しい母親がおるね(笑)!」

こんな推測とねつ造を散りばめた妄想を
言い合い大笑いしながらのウォーキング(笑)。

出汁に使われた何も知らない弟は
遠い信州でくしゃみしているかもとまた二人で
笑いながら歩いているのです。

私と母は思い出を大袈裟にして笑いあい
その時を楽しむことで同居をスムーズにしています。

笑いあうから同居のギクシャク感が軽減していきます。

同居はお互いの許容範囲を広げないと
自分ファーストではやっていけなくなるものね。

『笑い』は人間関係を円滑にする魔法のツールです!

あなたはどう思いますか?

追伸:

ココナラでこんな教材を新発売しました。

ややこしい人間関係も良い関係性に転換できる
『イメージング』の効果的なやり方をお伝えしています。

今なら約45分の音声教材が特別価格の¥500です。
ちょこっと覗いてみませんか?

★『スゲー!イメージトレーニング活用法教えます』
http:// https://coconala.com/services/752492

====================
★有山隆文のUdemy動画教材ページ(只今3コース)
https://goo.gl/KgSx95
★電子書籍著者ページ(只今9冊出版)
http://goo.gl/4m5I9g
★ブログ『自分育ての人間関係』
http://arichan117.com/blog/
★facebookページ『親の立場子の立場』
https://www.facebook.com/arichan117/
★YouTubeありチャンネル(只今136動画)
https://goo.gl/195gaR
★メルマガ『自分育ての人間関係』
登録・解除・メールアドレス変更はこちらです。
http://mail.os7.biz/m/OmC5      

====================
配信者   有山 隆文
====================

 - 価値観, 自分と親 , , , , , , , , , ,