自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカ♪~

人間関係を楽しくすれば人生が面白くなってくる♪

*

チャンスが来た時にどうしますか?

      2019/03/10

今日のキーワード
【小さな決断が大きな決断を育てる】

   
 
いつもありがとうございます。
お話しに入る前にブログランキングURLを
クリックしていただけると嬉しいです。
http://blog.with2.net/link.php?1843522

 
 
お元気ですか、心理カウンセラーの
有山隆文、ありちゃんです。

イントロから、質問です(笑)。

「突然チャンスが目の前に現れた時どうしますか?」

例えば、
子供の頃から歌手になりたいとか、
作家になって小説を書きたいとか、
パン屋さんを開きたいとか夢見ていたことが
あると思います。

でも、大人になって現実に仕事と生活に
追われているうちに忘れてしまった夢!

「これは叶わぬ青春の夢!」

ほとんど諦めていたはずなのに
突然身震いするようなチャンスが目の前に現れました!

今、決断しないと消えてしまうこのチャンス!

チャンスの女神は前髪しかないと言いますが、
髪はどうかはわかりませんがタイミングはあります。

ドキドキして頭の中は真っ白で
自分事なのにどうして良いのかわからない。

経験したことのない大きな不安を感じて
恐怖感に包まれているのはわかるから
「NO!」って言いそうになる自分が居ます。

でも、心の奥深くには子供のように
目をキラキラさせてやりたがっている自分を感じる。

今この瞬間にどんな返事をするかで
これからの人生さえも大きく変わることが
なんとなく感じているそんな時。

「YES!ありがとうございます!」

{NO!ごめんなさい!」

実はどっちの答えでも良いのですがやっぱり

『やって後悔か、やらずに後悔か?』

だと思うのですよねぇ~。

そして、ほんの小さなことでも自分が常日頃
どういう決定をしているかをわかっていると
重大なチャンスが来た時に覚悟の決断ができます。


例えば、
友達との会話やお誘いの中でも

「肉まんも食べようか?」

「いや、今はいらない!」

「お土産にお守り買ってくるよ!」

「お土産頂けるなら名産の漬物がいいな」

自分の欲しいモノとか体や感情の状態を
ちゃんと感じていると決断しやすくなります。


実はどう決断するかはその人が育ててきた
判断する時の癖って言ってもいいのです。


ネガティブに判断する癖、
ポジティブに判断する癖、
先送りにする癖、保留にする癖など。

自分がどんなタイプの癖を持っていて
日ごろからそれが自分にどう影響しているかを
わかっているとどの癖を基準にするかで決めればいい。


日ごろの小さな決断から望む癖の練習をすれば
大きなチャンスがやってき時に役に立ちます。

小さな決断が大きな決断に繋がっているのです!

あなたはどう思いますか?

今日のキーワード:
【小さな決断が大きな決断を育てる】


追伸:
私のUdemy動画教材一覧ページが出来ました。
うごくありちゃんを見に来ませんか? 
https://goo.gl/KgSx95
 
今公開しているのは3講座

★『おうち起業家限定!
  初心者のためのお客様と繋がる動画のつくり方講座』

★『自分探しはもう卒業!公認心理カウンセラーが伝える
  夢を叶えるための自分スタイルの目標設定と
  行動のつくり方講座』

★『ひょっとしてうちの子すごい?
  公認心理カウンセラーが伝える
  子供の才能の見つけ方育て方講座』

===================
★有山隆文のUdemy動画教材ページ(只今3コース)
https://goo.gl/KgSx95
★電子書籍著者ページ(只今9冊出版)
http://goo.gl/4m5I9g
★ブログ『自分育ての人間関係』
http://arichan117.com/blog/
★facebookページ『親の立場子の立場』
https://www.facebook.com/arichan117/
★YouTubeありチャンネル(只今136動画)
https://goo.gl/195gaR
★メルマガ『自分育ての人間関係』
登録・解除・メールアドレス変更はこちらです。
http://mail.os7.biz/m/OmC5    
===================
配信者   有山 隆文
===================

 - 価値観 , , , , , ,