自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカ♪~

人間関係を楽しくすれば人生が面白くなってくる♪

*

決められないから悩む、だったら決めよう!

      2016/02/08

140208 054_1600

先日から悩みの解消方法をお伝えしています。

もちろんいろんな方法があるのですが
わりと簡単に気持ちを入れ替えるには
『環境を変える』がとても効果的です。

『悩んでばかりいると脳みそが疲れる』から
環境を変えて本来の自分を見つめてみようってことです。

「環境を変えると言ったって理由がわからないとねぇ~」

そんな声も聞こえてきそうなのでちょっと説明ね。

『悩んでばかりいると脳みそがつかれる(笑)』は
簡単に言うと心理学でいう『ゲシュタルト療法』のことです。

ゲシュタルトとは全体像の意味。

大まかにいうと
あなたという身体も思考も感情も含めたすばらしい
全体があるのにポツンとあるニキビのように
ほんの一部分である悩みばかり見つめていては
自分らしく生きれないよ~ってこと。

悩んでいる状態は一部に捕らわれているから
環境を変えることで全体を観る
きっかけを作ろうと言う事なんです。

悩みは行動を止めて立ち止まって
決めかねている状態と言っても良いでしょう。

決めることが出来たら悩みを解決する行動がとれます。

例えば、
散歩すると決めて、服を着替え、身支度をして
部屋を出て歩き始める。

人や車に注意し、歩く道を決めて、
おなかが空いたら何を食べるか決めて
喉が渇いたら何を飲むか決めてまた歩く。

これらはすべて目の前にあることを自分で決めている。

些細な事でも自分で決めることがすごく大切なのです。

悩んでいるのは自分で決められない状態に陥っているから
些細な事でも自分で決めることは感情的にちいさな達成感と
満足が無意識に積みあがっていきます。

仕事に煮詰まった時に
スポーツしたり、音楽を聞いたり、散歩したりと
仕事と離れた事をすると気持ちが切り替わって
また仕事に集中できますよね。

そう、悩みすぎると煮詰まって
本当に脳が疲れて環境の変化を求めているのです。

悩みを解決するには
どうするかを自分で決めることが一番大切な事。

その為に脳みそが疲れすぎないように
環境を変えるのはとても効果的な方法なのです。

あなたが悩みの渦に巻き込まれた時は
環境を変えて悩みから離れ目のまえの
些細な事を決めることもやってみてください。

気持ちがすっきりして
意外な悩みを解決する方法が見つかるかもしれませんよ♪

今日の言霊:
『決められないから悩む、だったら決めよう!』

 

さあ、
今日も素敵な一日にしましょうねぇ~♪

 

★心を整えるヒントの動画セミナー
 『ありちゃんセミナー』一覧はこちらです。

★無料メルマガ『心を整える人間塾』
登録・解除・メールアドレス変更はこちらです。

====================
配信者  メンタルルーム feel it’s
(フィール イッツ)
代表    有山 隆文
====================

 - 価値観, 自分と自分