自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカ♪~

人間関係を楽しくすれば人生が面白くなってくる♪

*

私は運のよい人♪

   

 

今日のキーワード
【私は運の良い人!】

いつもありがとうございます。
お話しに入る前にブログランキングURLを
クリックしていただけると嬉しいです。
http://blog.with2.net/link.php?1843522

 

こんにちは心理カウンセラーの
有山隆文、ありちゃんです。

 

先日、東京に行った時にビビビッと
ある言葉が心の中に入ってきたお話です(笑)。

 

その朝は雨が降っていました。

人と会う約束があるので東京駅から
地下鉄丸ノ内線に乗り換えるために
JRの改札を出ようとした時のことでした。

壁際におばあさんが一人立っていて
私に声をかけてきました。

 

「あのう、丸ノ内線に乗りたいのですが
どう行けばいいでしょう?」

「ちょうど私も丸ノ内線に乗り換えなので
一緒に行きましょうか?」

「ああ、よかった!お願いします。」

改札を出ておばあさんと歩き始めました。

 

足が不自由らしく杖を突いていたので
階段を降りる時に壁側に寄って
手すりを利用します。

「ゆっくりおりてくださいね」

「はい、ありがとうございます」

 

地下道を歩いているとおばあさんが言いました。

「私はね、運がいい人なんですよ。
さっき困っていた時にあなたを見て
この人は助けてくれると感じたんですよ。
そしたらやっぱり(笑)」

「そうなんですか、運がいい人なんですね!」

 

この時『運がいい人』という言葉が
私の心の中にビビッと入ってきました。

その瞬間なぜか
 
『俺は運がいい人なんだ!』
 
って思いがほわんと意識の中に広がって
幸せな気持ちになってきたのです。

 

おばあさんは歩きながら
いろいろ自分の事をお話してくれます。

カラオケが大好きな事、
大会に出場するのが楽しみな事、
賞品で国会議事堂の見学券をもらったので
今から行くのだとにこやかに。

ゆっくり歩きながら私まで
穏やかな気持ちになってきたのでした。

 

丸ノ内線の改札に入って

「国会議事堂は1番線ですよ。
私は2番線ですからここで失礼します」

「あらぁ、私の傘はどこかしら?
いやださっきのところに忘れてきたみたい」

「さっきのところって出会ったところですか?」

「そうみたい・・・」

 

一瞬ありゃりゃと思い、

「じゃあ、私はここで失礼します!」

って言いかけましたがなんか放ってもおけず
どうしようかなと思っていると突然
『私は運のいい人』の言葉が浮かんできました。

 

これはおばあさんから頂いた言葉です。

「じゃあ、戻ってみましょう!」

私の口から自然に言葉が出てきました。

それから駅員さんに事情を話して改札を出て
出会ったJRの改札に戻っていきました。

 

「ごめんなさいね、お時間は大丈夫?」

「はい、約束はお昼ですから大丈夫です」

JRの改札で事情を話して入れてもらい、
出会ったところに行くとおばあさんの傘が
そのままあるじゃないですか!

戻る間に沢山の人が
傘の前を通り過ぎて行ったことでしょうに!

 

おばあさんはニコニコしながら

「良かった!ね、私運がいい人でしょ♪」

私はまた幸せな気持ちに包まれました。

 

再度丸ノ内線の改札に向かいます。

「私、昨年に夫を亡くしたんですよ。
でも今は幸せなんです」

「それはいいじゃないですか!」

「はい、こうやって好きなことを楽しめるのも
夫の看取りを最後までやりきったからなの。

それは夫が入院した日でした。

家に帰るとテーブルの上に紙があり夫の文字で

『おまえと一緒に暮らせて幸せだった。
ありがとう』って書いてありましたの。

ああ私は愛されていたんだと感謝しました。

だから毎日病院に行き看取ることが出来たんです」

 

私は黙って聴いていました。

「だからね、今こうして自分の好きなことをして
楽しむことが出来るんですよ!」

 

こんな素敵なお話を聴かせてもらい
幸せな気持ちになった私も運の良い人です。

今の私に必要な言葉をこのおばあさんが
しっかりわかるように届けてくれた気がします。

 

だからこれからの未来にはきっと素敵なことが
いっぱいやってくるんだとわかります。

一日何百万人もの人が利用する東京駅で
おばあさんと出会ったのは本当に不思議です!

 

こんなご縁はありがたいですね、感謝♪

 

今日のキーワード
【私は運の良い人!】

追伸:
私のUdemy動画教材一覧ページが出来ました。
うごくありちゃんを見に来ませんか?
https://goo.gl/KgSx95

新規公開したのはこんな講座です!

『自分探しはもう卒業! 夢を実現するための
自分スタイルの目標設定と行動のつくり方講座』

=================
親の立場、子の立場は世の中にいっぱいあります。

親子はもちろん、上司と部下、師匠と弟子
先輩後輩、コーチと選手などなど。

人間関係には感情をいらだたせる時もあれば
そっと寄り添う深い愛を感じる時もあります。

それぞれの役割と意味を理解していると
建前ではない互いの個性を認め合う関係性が
築けてくると思うのです。

価値観や習慣や育った環境が違っていても
多くの人と繋がりを育んでいくことが出来ます。

そしてお互いがが多様な個性を認め合えば
この世界はもっと優しくなっていくと思うのです。

一緒に優しい世界をつくっていきませんか?

=====================
★有山隆文のUdemy動画教材ページ(只今2コース)
https://goo.gl/KgSx95
★電子書籍著者ページ(只今9冊出版)
http://goo.gl/4m5I9g
★ブログ『自分育ての人間関係』
http://arichan117.com/blog/
★facebookページ『親の立場子の立場』
https://www.facebook.com/arichan117/
★YouTubeありチャンネル(只今136動画)
https://goo.gl/195gaR
★メルマガ『自分育ての人間関係』
登録・解除・メールアドレス変更はこちらです。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

====================
配信者  心理カウンセラー
有山 隆文
====================

 - 価値観