自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカ♪~

人間関係を楽しくすれば人生が面白くなってくる♪

*

ごちゃごちゃ考えんと直観を信じたら?

      2017/11/15

 

今日のキーワード
【気になる事を放っておかない!】

いつもありがとうございます。
お話しに入る前にブログランキングURLを
クリックしていただけると嬉しいです。
http://blog.with2.net/link.php?1843522

こんにちは心理カウンセラーの
有山隆文、ありちゃんです。

 

突然ですがあなたに質問です。

 

「何か気になった時にどうしてますか?」

 

例えば
SNSで繋がっているけどまだ会ったことのない人の
投稿を読んで何かを感じた時にコメントするとか。

 

そんなに親しくない友人の一言に何かを感じて
自分の持っている知識や考え方が役に立つと
思った時にそれを伝えるとか。

 

そんな『気になった時』にどうしていますか?

 

ありちゃんはおっちゃんになって振り返ってみると

「あの時、行動しとけば・・・」

と思うことがいっぱいあるのですよねぇ~(笑)。

 

あの時、
行動をしていればそれは新たな展開になって
今とは違ったものになっていたかもしれません。

 

例えば

「あの時、告白しておけば・・・」

「あの時、原稿を出版社に送っておけば・・・」

「あの時、株に手をださなかったら・・・」

などなど後悔先に立たずです(笑)。

 

こんな経験はあなたにもありませんか?

 

これはこれで気づきや学びもありますが、
同じことを何度も繰り返すことが問題です。

 

そこでわかったのは

『気になるのはそこに何かがあるから』

というちょこっと法則らしきものです(笑)。

 

人間に予知能力があるかどうかはありませんが
気になったことを後で振り返ったら
ひょっとしたら人生を変えたかもしれない
出来事だったとしたらどうでしょう?

 

自分の感性が何かサインを出したから
『気になる』のだと言うことを前提に置いたら
その後の展開が変わってくると思います。

 

「この直観を信じて行動するか?」

「行動したらどうなるか?」

 

それをイメージしてモヤモヤ感が消えたら
思い切って行動する決断をしても良いですね。

 

気になる事の源流を突き詰めずに
無視したり放っておくと後々まで尾を引きます。

 

モヤモヤ感が消えるってことは
より良い方向へ進んでいると考えられます。

 

だから、

『気になる事を放っておかない』は

人生を左右するとても大きな要素だと理解し、
その前提で決断すると決めるのはどうでしょう?

 

たとえ結果がどうなろうと
自分の直観を信じて決断し行動したことなら
失敗はしてもそこにはきっと学ぶものがあると
ありちゃんは思うのですよねぇ~。

 

おっちゃんになってから
こんなことをぼーっと考えています(笑)。

 

今日のキーワード:
【気になる事を放っておかない!】

 

 

【お知らせ】

★ベネッセが運営する教育サイト
Udemiで初心者のための動画のつくり方講座新発売!

半月で33名の方に受講いただいています。
ありがたいことです、感謝!

『おうち起業家限定!初心者のための
アナログ的に学ぶお客様と繋がる
動画のつくり方講座』
 https://www.udemy.com/arichan_douga_00/

追伸:
ここまで長文を読んでくれたお礼に
教材の中の特典動画をご披露しますね。
『NG集』
https://youtu.be/UpeTLGz5CBA

教材を作るとき
何度も取り直しした時に気づいたのは

【失敗も笑いに変えればモチベーション!】

でした(笑)。
あなたの周りに自分の思いや仕事の情報を
動画で発信したい方がいらしたら上の案内ページを
紹介していただけるとすごく嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

 

・・・つづきはメルマガで・・・
メルマガでは時々特別音声でちょいと深~いお話も!
URLをクリックしてメールアドレスを登録してくださいね。
今、登録してくださると特別プレゼントもあります。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

 

★facebookページ
https://www.facebook.com/arichan117/

★メルマガ
『自分育ての人間関係』
http://mail.os7.biz/m/OmC5

★facebook
https://www.facebook.com/takafumi.ariyama

★全電子書籍♪
http://goo.gl/4m5I9g

★YOUTUBE「ありチャンネル」へ
https://goo.gl/HIhjZZ

 - 価値観