自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカ♪~

人間関係を楽しくすれば人生が面白くなってくる♪

*

自分と対話すれば人生は上手くいく♪

      2017/02/26

 

今日のキーワード:
【自分と対話すれば人生は上手くいく♪】

 

いつもありがとうございます。
お話しに入る前にブログランキングURLを
クリックしていただけると嬉しいです。
http://blog.with2.net/link.php?1843522

 

こんにちは、有山隆文です。

 

前回のお話は
『その時演じられる自分に任せる』でした。
http://arichan117.com/blog/jibun-20/

 

人には何人もの自分がいて
普段現れているのはベースの自分だとわかれば
必要なその時々でピンチヒッターとして
メンバーチェンジすれば目の前の出来事が
上手くいく可能性が高くなります。

 

私達はもっと自分と向き合って
自分を知ることがとても大切だと思うのです。

 

それには思いこみや制限をなるべく外して
素直に自分に問い掛ける事が必要です。

 

何人もの自分がいる事がわかれば
その時々で普段現れているベースの自分を
休ませてあげられるからストレスも減って
本当に楽になりますよ。

 

例えば
人に何かを要求するのが苦手だと思っている場合
相手との交渉ではこうしたらどうでしょう?

 

子供の時にダダをこねた事を思い出します。

「ママ、このおもちゃ買って!」

「ダメよ!」

「でも欲しいんだもん!」

「ダメ!」

「じゃあ、帰ったら洗濯物たたむし、
食事の片付けも僕一人でするからお願い!」

「う~ん、じゃぁ約束よ!」

って要求を通した経験があったとしたら
この交渉した自分にスイッチします(笑)。

 

すると不思議な事に
あれだけ緊張していたのに
落ち着いている自分を感じることが出来ます。

 

「どうやってスイッチを入れるの?」

 

そうですよね、
こんな感じなのでイメージしてください。

 

STEP1:
交渉事をした過去を静かに思い出す。

特に子供の頃の自分がまだいろんな
制限にまみれてない頃が良いでしょう。

 

STEP2:
その時の自分の感情を思い出す。

どんなにそのおもちゃが欲しかったか、
手に入ったらどんなに楽しいとワクワクしたか。

 

STEP3:
イメージに浮かんだ交渉上手な自分にお願いする。

「いまから〇〇の件で先方と交渉するんだけど
ピンチヒッターをお願いできないかな?
後ろで俺もサポートするから!」

 

STEP4:
交渉するもう一人の自分にバトンタッチする。

その時笑いながらハイタッチする感じをイメージする。

 

アホみたいな話ですが
まずは遊び感覚でやってみたらどうでしょう?

 

実はこれは私がやって効果を出している
イメージトレーニングの一つです。

 

まとめると、
★制限を外して素直に自分と向き合い
どんな自分がいるかをわかる。
⇒子供の頃を思い出すと見つけやすい。

★その場に対応できる自分がいれば
ピンチヒッターをお願いする。
その時サポートすると約束する。

 

こんな方法で私は苦手な人前での会話が
まともに出来るようになってきました。

 

人間の脳は現実と想像を区別できないとしたら
こんなイメージトレーニングも有効だと思いますよ。

 

成功したらラッキーくらいな遊び感覚でやると
それだけでも緊張感が和らぐものね。

 

『会話の苦手意識をなくす』をテーマに
ここまで引っ張りました(笑)。

 

お付き合いして頂いたことに感謝します。

 

また自分との対話するヒントを
お話ししましょうね。

 

今日のキーワード:
【自分と対話すれば人生は上手くいく♪】

 

・・・つづきはメルマガで・・・
メルマガではちょいと深~いお話も(笑)♪
このURLをクリックしてくださいね。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

 

さあ、
今日も素敵な一日にしましょうねぇ~♪

 

★有山隆文のメルマガ
日々の生活の中で役に立つ
人間関係改善のちょっとしたヒント
無料メルマガ『自分育ての人間関係』
こちらをクリックすればあなたのお手元に届きます。
http://mail.os7.biz/m/OmC5

★有山隆文のfacebook
https://www.facebook.com/takafumi.ariyama

★有山隆文の電子書籍♪
Amazonのページへ
http://goo.gl/4m5I9g

★有山隆文の無料動画セミナー
YOUTUBEの「ありチャンネル」へ
https://goo.gl/HIhjZZ

 - コミュニケーション, 自分と自分